「シロウ――貴方を、愛している」

 黄金の別離を迎えた衛宮士郎だったが、彼の聖杯戦争はまだ終わっていなか った。

「投影、装填(トリガー・オン)」



 それから五年後、冬木の街に奇怪な事件が起こる。

「I am the born of my sword」

 『魔術使い』として、又『正義の味方』として成長した士郎は事件を解決す るために奔走する。

「大丈夫」

 その胸に秘めた想いはただ一つ。

「イリヤは、俺が守るから」

Fate/stay night 二次創作『Fate/his scabbard』近日公開


―――その日、彼は丘に辿り着く。


戻る
inserted by FC2 system